毎日が大安ブログ

あなたも私も毎日が大安です

脇汗の対策 インナー女性用や目立ちにくい服のおすすめは

time 2017/03/18

脇汗の対策 インナー女性用や目立ちにくい服のおすすめは

蒸し暑くなってくると気になるのが脇汗ですよね。
体の他の部分はさほど汗はかかないのに、
なぜか脇だけ汗をかいてしまうという女性の悩み。

脇汗の対策は基本的にどうしたらよいの?
オススメのインナーや汗の目立ちにくい服でおすすめをご紹介しますね。

スポンサーリンク
  

脇汗をかかない対策方法

脇汗をかかない方法としては、医療機関でボトックス注射を受けたり
ワキアセ対策の手術を受けるという方法があります。
しかし保険がきかないため高額であったり、
場合によっては体質に合わず副作用が出たりするケースもあるようです。

でいるだけ自分で脇汗を解決していきたいですよね。

脇汗対策として制汗スプレーが発売されていて、
最近では種類も増えました。

汗が出てこないと評判の良いものもあるようです。
「デトランスα」や「オドレミン」など脇汗をかきにくくなったと口コミが多い商品があります。

また生活習慣が関係している場合も多いそう。

運動不足やお風呂に入らずシャワーだけで済ませている。
肉やお酒など濃い食生活が好きで野菜の摂取量が少ない。
ストレスが多い生活を送っているなど、自律神経の乱れも原因であることが。

普段から健康に気使い、食生活をあらため、規則正しい、体を冷やさない習慣を身に着けたいですね。

脇汗に対応した女性用インナーは効果あり?

脇汗を防ぐ方法として、
インナーを工夫するという作戦もあります。

最近では脇汗を吸収するためのパットが付いたインナーが販売されていたり、
消臭効果、汗をかいてもすぐ乾く即乾タイプの素材のインナーなどがありますよね。

下着売り場やネット通販の下着専門店で探すことをおすすめします。

スポンサーリンク

インナーに併用して脇汗パットを上手に活用しましょう。
かなり汗を吸収してくれますので、面倒でも大事な日のお出かけにはつけておくと安心です。

日頃から汗の量が多い方、緊張して汗をかく日になりそうな場合は、
数枚持っておいて、トイレに立ったときに取り換えましょう。
汗をかいたまま同じものを装着していると臭いが発生する場合もありますので、
こまめの交換がおすすめです。

脇汗の目立ちにくい服は

とても恥ずかしいのが、服の脇の部分から脇汗が染み出ていることですよね。
あれは本当に避けたいもの。

インナーや脇汗パットを活用しても汗ジミがついてしまうこともありますよね。

なるべく、汗の染みがわかりにくい服をおすすめします。
避けたいのはコットンやリネン素材の汗を含みやすい素材。
しかも色はグレーやはやりのカーキーなど汗ジミが目立ちます。

サラとした素材で、
色は白や紺あたりがおすすめ。
脇のあたりにあまり密着せずにふわっとしていると汗がつきにくいです。

ジャケット類はベージュやグレーは禁物。
紺など暗めの色にしておくと無難ですね。

休日のラフなスタイル時にはチェック柄や細かいボーダー柄などがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
本当に脇汗は悩んでいる人しかわからない深刻な悩みですよね。

まずは普段の生活から体質改善をこころがけ、
規則正しい生活にシフトしていきましょう!

ということは、自然と体を動かしたり食べ物に気を付けたり、
暴飲暴食をさけ、しっかり睡眠をとるようになるはずです。
そうすることでストレスも軽減され、汗の量も減るかもしれません。

そして市販されている脇汗対策グッズをうまく活用して、
汗がめだたないよう工夫してなんとか蒸し暑い季節を乗り切っていきましょう。

スポンサーリンク

down

コメントする




最近のコメント