毎日が大安ブログ

あなたも私も毎日が大安です

ディズニークリスマス子連れ空いてる日はいつ?楽しみ方や寒さ対策は

time 2017/09/06

ディズニークリスマス子連れ空いてる日はいつ?楽しみ方や寒さ対策は

クリスマスシーズンに子供を連れて初めてディズニーランドに行って、
子供たちに大好きなディズニーのキャラクターに会わせてあげたい!
楽しい計画ですね。

でも初めてのことで心配もありますよね。

絶対混雑してるだろうけど、空いてる日はあるかしら。
ディズニークリスマスでの子連れならではの楽しみ方。
寒い冬の時期に子供を連れて長時間滞在して大丈夫かな。

この3つをクリアしておいて何よりもお子さんが楽しんでくれる初ディズニーランドにしたいですね!

スポンサーリンク
  

ディズニークリスマス期間空いている日は?

今年2017年ディズニーのクリスマスイベント期間は、

2017年11月8日(水)~12月25日(月)

東京ディズニーランドでは、
ディズニーの仲間たちのクリスマスがあふれ出すストーリーブックをテーマに、まるで絵本から飛び出てきたような素敵な世界を楽しむことができる、
クリスマススペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」が開催されることが発表されています。

子連れででかける立場としては少しでも「空いている日」はあるの?
ということを知りたいですよね。

クリスマスシーズンはやはり一年でも一番混雑する期間といわれています。

ただそれでも、もちろん休日より平日の方がすいています。

平日の中でも、より空いていると思われるのが火曜、水曜、木曜です。

月曜日は土日の学校行事などの代休で休みのところが多い。
金曜は週末休日前ということで多い。
そういった理由からです。

休暇の希望が出せるのであれば、ぜひ火曜、水曜、木曜にしたいですね。

また、お子さんが小さいです。
クリスマスシーズンは寒さが心配なのでできるだけ11月のうちに遊びにいきたいですよね。

クリスマスディズニー子連れの楽しみ方

まずは「欲張らない」こと。

あれもこれもアトラクションやショーを見てまわりたいけれど、
子供は大人と違って歩くスピードもゆっくりですし、
すぐに飽きてしまったり疲れてしまったり。
休憩もたくさん挟む必要があります。

事前準備

事前にどうしても見ておきたいアトラクション、ショーを決めておくといいですね。
日頃から好きなキャラクターが出ているものが親しみがあって良いですね。

アトラクションによっては、
年齢制限、身長制限があります。
それらも事前にチェックしておいてクリアできるものを候補にあげておきます。

前夜は早く寝かせる

ディズニーランドの朝は早いです。
行く予定の日程の開園時間をきちんと調べておきましょう。

前の夜はなるべく興奮させないように早く寝かしつけ。
翌朝早朝出発に備えて、パジャマでなはく洋服のまま寝かせておくと寝たまま車に乗せることも可能です。

ファストパスを取る

朝、入園インパーク(インパというらしいですね)したらまずはお父さんがファストパスを取りに走ってください。

スポンサーリンク

ご存じだと思いますが、ファストパス(FP)は乗りたいアトラクションを指定された時間に優先的に乗れるあらかじめ取っておく予約チケットのようなもの。

このFPを下準備で決めておいたアトラクションのものを取っておきます。
そしてお母さんと子供たちはその他の朝一番に乗りたいアトラクションに並んでおいてもらいます。

子連れの食事はどこで

朝も早いですし、お子さんはすぐにおなかがすいてしまうもの。
でも、園内レストランを予約してもずっと長く座ってゆっくり食事ができるか不安ですよね?
ディズニーランドを楽しむときくらい、「じっとしておいて」なんて言いたくないですよね。
それならば、ピザやチキンなどの軽食を買って園内のテーブルで良いのでは?
心配なのは寒さです。
長時間外で歩くので食事くらい暖かい室内で取りたい場合は、事前に予約しておきましょう。

クリスマス限定パレードを楽しむ

なんといっても素敵なのはパレードですよね。
うまくパレードの時間に合わせて楽しみたいです。

子供の昼寝時間の確保は?

普段から昼寝の習慣があるでしょうし、朝早くからミッキーさんたちを見て興奮しています。
間に必ず昼寝してしまうでしょうね。

ベビーカーで寝かせておいて、
その間におみやげを見てまわるのも方法のひとつです。
お子さんが一緒だとなかなかゆっくりお店の中を見て回れないですし、
暖かい店内だと寒さも心配ないですからね。

また、夜まで楽しみたい場合はいったん車に戻るなどしてゆっくり昼寝させて
大人も休憩してからまたパークに戻るという作戦もあります。

クリスマスシーズンの防寒対策は

11月12月のランドは寒いです。
あたたかい服装ででかけましょう。
特に早朝、開園前に並ぶ時間は冷えます。
冬のダウンジャケットがあっても良いです。
小さくたためる、ユニクロなどの軽いタイプのダウンがあれば脱いだ後もかさばりにくいです。

子供はハロウィン時期でなくても一年中仮装してOKなので、
好きなキャラクターの着ぐるみなどの衣装があればそれを着せていてもあたたかいですね。

昼間と夜では気温も違います。
夜のために防寒アイテム、マフラー、手袋、分厚い上着などが心配なら
車に積んでおいて、手間ですがどうしても寒い、夜になってきたら防寒着を取りに戻るのも方法です。

ただ、一番の防寒対策は早めに切り上げて帰ること。
朝からずっと一日外ではお子さんも体が冷えてしまいます。

名残惜しいですが、またいつでも来るチャンスはあります。
あれもこれも欲張らず、お子さんが疲れた、寒そうな場合は夜のパレードも無理せず退散しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
寒い時期ですが、クリスマス時期のランドは思った以上に小さいお子さん連れのご家族がいっぱいいます。

きちんと下準備して、いろんなことを想定して持ち物などに気を付けておけば
小さいお子さんとも十分楽しめますよ。

巨大クリスマスツリーなどをバックにたくさん写真を撮っておけば年賀状にも使えますしね!
しっかり思い出づくりしてください。

スポンサーリンク

down

コメントする




最近のコメント