毎日が大安ブログ

あなたも私も毎日が大安です

コインランドリー布団丸洗いできるの?敷布団の洗い方や乾燥時間は。

time 2017/09/10

コインランドリー布団丸洗いできるの?敷布団の洗い方や乾燥時間は。

子供がおねしょをしてしまって布団を洗いたい!
クリーニングに出せばいいのだけど、料金は高いだろうし、
予備の布団がないので、
数日間預けておくのも困るという場合。

コインランドリーで布団が丸洗いできると聞いたことはあるので、
試してみたいけれど、どう洗ったらよいのかわかりませんよね?

そもそも敷布団は丸洗いできるのか、
布団がだめにならない洗い方や、乾燥時間はどのくらいかかるのか詳しく下調べしてみましょう。

スポンサーリンク
  

コインランドリーで布団は丸洗いできる?

子供用に使っている布団は高いものでもないし、
安いものに買い替えても良いのだけど、
毎回買い替えていくわけにもいかないですよね。

コインランドリーには大型洗濯機が置いてあり大物洗いができて便利ですよね。上手に利用したら、クリーニングに出す手間と料金の節約になりそうです。
どんなお布団なら丸洗いできるのでしょうか。

今回はおねしょで汚してしまったお布団ということで敷布団をメインに洗いたいですね。
もしかしたら掛け布団も汚れてしまいましたか?
洗いにくい、洗えるか心配なのは主に敷布団ですよね。

まずは布団の種類を確かめてみましょう。
種類によっては個人では洗えずクリーニング専門店にまかせないといけないものがあります。

最近のお布団はポリエステル繊維のものが多いです。
その類は洗うことができます。

洗えない布団は大きくわけて以下の3つです。

洗えない布団の種類

1.和布団
和布団、真布団と言われるもので、中が綿が入っている旅館などで使われている、昔から使われている重たいタイプのお布団の種類です。
中の綿が洗うと、固まってしまうので素人が洗うことはできません。
専門店に任せましょう。

2.羊毛布団
中の羊毛が洗うとフェルト状になって縮んでしまいます。
ポリエステルなど化学繊維と混合になっている場合もありますが、
縮む可能性があります。
自宅で洗いたい場合は、洗濯機を使わずに浴槽で踏んで洗うなどの押し洗いの方法もありますが失敗してしまう可能性もあります。
こちらも専門店に任せるのが賢明です。

3.キルティング加工されていない布団
キルティング加工されていない布団は一般的に自宅洗いが想定されていません。中綿が洗ううちに片寄ってしまいます。
どうしても洗う場合は、細長くたたみ、ひもで細かく縛り、中綿が移動しないように、片寄らないようにして洗います。

4.羽毛布団
中の羽毛は大変デリケートです。最近でははっ水加工してある羽毛を使った布団もありますが、
洗えるかどうか表示を見て確認しましょう。

以上4点以外の布団の場合でも、洗濯表示を確認してください。

掛け布団の場合、洗う前の下準備

1.縦長にして3つ折りにします。

2.キルティングされていない布団は数か所、ひもで縛って綿の偏りを防ぎます。
ひもはビニールひもだと洗っている間にほどけてしまう可能性があるので、
麻ひもなどが適しています。

3.キルティングが施されている布団は、洗濯ネットになるべく入れましょう。
ひっかかりなどを防ぐことができます。

コインランドリーのドラムは、布団専用であるか確認しましょう。
ドラムの大きさの選び方ですが、

スポンサーリンク

洗う場合は、型崩れ防止のため布団の大きさがちょうど良く入るもの。

乾燥の場合は、余裕をもって布団がドラムの3分の1以下程度のものにします。
小さいものにしてしまうと、乾燥に時間がかかりますし、乾く部分にムラが出る可能性があります。

敷布団の洗い方は?

さて、敷布団の場合はどうしましょう。
ここでは洗える素材、ポリエステル素材の敷布団の場合でお話しします。

縦長にして、丸めます。

丸めたら、数か所ひもでくくります。

布団と合うサイズのドラムを選び、丸い状態になるように布団を入れて洗います。

乾燥ドラムに移して、乾燥させていきます。
途中、乾燥が進んでいく段階でいったん止めて、ひもを切って再度乾燥させると良いです。

十分な時間をかけて乾かします。

布団の乾燥時間はどのくらいかかるの?

布団の乾燥時間は目安として1時間です。

布団の大きさ、
ドラムの大きさなどによって仕上がりは違います。

いったん布団を取り出して乾き具合を確認してみます。
外の手触りは良くても、中はまだ完全に乾いていない場合があるので10分きざみで追加してしっかり乾燥させた方が良いかもしれません。

また乾燥させた布団は熱がこもっている状態です。
そのまますぐに押し入れなどに片づけてしまうと湿気てしまいます。

帰ってからいったんベランダで干して熱を放出させてから片付けると良いですね。

まとめ

最近のコインランドリーはどんどん進化しています。
中には日中であれば、店員さんがいて使い方などを教えてくれる店舗もあります。

こちらの記事では一般的なコインランドリーでの布団の洗い方を紹介しましたが、

お店によって洗濯機の種類も違います。

新しい機械が揃った新店舗では洗浄、乾燥にパワーがあって、
布団を縛る必要がなかったり、
洗濯から乾燥までひとつのドラムでできるところとできないところもあります。

店内に詳しい洗濯方法の表示があるはずですので、
まずはしっかり読んでみてください。

それでも自分で洗うのは心配。
洗う間待っている時間がもったいないと感じる場合はネットでも布団洗い注文できますよ。
【楽天市場】布団クリーニングサービス

自宅で洗える布団を選んでおくと、お子さんが小さいうちは気がラクですね☆
【楽天市場】洗える布団

スポンサーリンク

down

コメントする




最近のコメント