毎日が大安ブログ

あなたも私も毎日が大安です

タッパーのカレーの色が取れない!ニオイも。冷凍保存するとき容器は?

time 2017/09/23

タッパーのカレーの色が取れない!ニオイも。冷凍保存するとき容器は?

たくさん作ったカレー。
どうしてもあと1食分くらい余ってしまうんですよね。

2日連続して食べたカレーなので、もう余ったものは冷凍しておきたい!

でもカレーの冷凍って少しやっかいじゃありませんか?
タッパーに入れてしまうと、あの黄色い色が取れないんです。
特有のニオイもタッパーに残ってしまいますよね。

黄色くついた色は実は「直射日光」に弱いんですよ!
ええ??
驚きじゃないですか?

ということで。

タッパーについてしまった色の落とし方。

カレーだけじゃなくって、
キムチなども入れたときについてしまう強いニオイの落とし方

これらについて、
詳しくお伝えしますね。

そもそも。そういう思いはもうしたくないですよね。
カレーってどんな容器に入れて冷凍するのが一番向いているのでしょうか。

黄色い色やニオイを残しにくい。
カレーの冷凍容器おすすめもご紹介します。

スポンサーリンク
  

タッパーについたカレーの色


残ったカレーをタッパーに入れて保存すると、
きれいにカレーが入っていたラインで黄色い色がついてしまいますよね。

食器用洗剤をたっぷりつけて泡立てて使っても落ちない。
お湯をかけて温めて洗っても落ちないんですよ。
キッチン用漂白剤を使っても思うような効果はなのがくやしいところ。

そんなときは意外な方法があるんです。

カレーの黄色いシミを作る原因は「クルクミン」という成分なんです。
そのクルクミンはなんと紫外線で分解されるという性質があるんですよ。

ですので、まずは普通に洗剤を使います。
カレーは油分の多い食品なので洗剤だけでは落ちにくいので、
お湯を使って油をとります。

きれいにすすいだら、
直射日光にあててしばらく天日干しします。

長期間シミがついたままにしておくとさすがに落ちにくいですが、
新しくついたシミですとこの方法が効果的です。

トマトソース系のトマトの赤い色も同様の方法で日光に当てることで落とすことができます。

ハヤシライスやミートソースをタッパーに保管しておいたときの色も、
同様に試してみてくださいね。

タッパーについてしまったニオイの落とし方


タッパーに付いてしまったカレーやキムチなどの強い臭いもなかなか落ちないですよね。

ずいぶん前のテレビ番組で放送された内容ですが、
タッパーについた強い臭いを取る方法が紹介されていましたよ。

【タッパーについた強烈な臭いを取る方法】

1.タッパーの半分くらいまで水を入れる

2.大さじ3杯ぐらいの塩を入れる

3.ふたをしめて3分程度しっかり振ってシェイクする

濃度の高い塩水でかき回される事によって
タッパー素材表面の細かいデコボコのオウトツについた臭いの元が取り除かれ、

ニオイが取れるそうです。

管理人はこの方法は知らなかったのですが。

自分なりにいつも工夫して。

タッパーの中にお湯を入れ台所用洗剤を数摘たらし。

ふたをしてしっかり泡が立つまでシェイクして、
粗熱がとれるまで放置して。

その後、再度お湯を使って洗い流していました。

こちらの方法でもかなり効果はありましたよ。

カレーを冷凍保存するときの容器は?

つまりタッパーにカレーを入れて保存するのって、
色はつくし、
ニオイはつくし、散々ですね。
向かないということになります。

では、カレーを冷凍保存するときのおすすめの容器をご紹介します。

1.ジップロック
結局ジップロックにも同様に色やにおいがついてしまうので、
使い捨てです。

スポンサーリンク

使い捨てることがもったいないと思うのであれば、
まずは清潔なビニール袋にいったんカレーを入れて、
その状態でジップロックに入れ二重で使うことで、
捨てるのはビニール袋だけでOKということになります。

2.ガラス製の保存容器
ガラス製だと色も、ニオイもつきません。
ただ、フタの素材をよく確認しないと色がついてしまう可能性は大きいです。

こういったガラス保存容器は冷凍保存にも使えます。

ただ、水分を多く含む食品を入れた場合、
凍る際に中身が膨張し、

万が一ガラスが割れてしまう可能性があるようなので
注意して使います。

3.ラップ
ラップにいったん包むことで、
タッパーにも入れて保存することができますよ。

解凍するときにラップのスキマからカレーがにじみ出る場合がありますが、
その程度付着したくらいでしたら、色もニオイも取れないということはないです。

番外編としては、
・汚れ、ニオイがつくことを想定してカレー専用タッパーを用意している。
・安いタッパーを用意して、毎回捨てる。
という意見もありました。

なるほど。割り切って毎回使い捨てにしちゃうってことですね。

ただ、やっぱりそれではタッパーウエアがもったいないと私は感じてしまいます。

まとめ

タッパーについたカレーの黄色い色。
そして強いニオイの落とし方をお伝えしました。

気を付けていても色やにおいは付いてしまいます。

なので、あらかじめ対策方法を知っておくと、
色やにおいが付かない方法で保管することができていいですね!

みんな大好きカレーです。
ぴったり食べきる量って難しくて、
ついついたくさん作って冷凍しちゃうんですよ。

上手に冷凍して、
カレーを冷凍して保存しておくこと自体がストレスにならないようにしたいですね。

ちなみにカレーの中のじゃがいもはいったん冷凍してしまったら解凍してもおいしくないので、
冷凍するときははずすか、
つぶしてから冷凍してくださいね~!

スポンサーリンク

down

コメントする




最近のコメント