毎日が大安ブログ

あなたも私も毎日が大安です

保育園運動会で必需品持ち物は?祖父母が来る場合で気が利くものご紹介

time 2018/03/14

保育園運動会で必需品持ち物は?祖父母が来る場合で気が利くものご紹介

初めての保育園の運動会お子さんのかわいい姿がとても楽しみですよね。
運動会に忘れてはいけない大事な必需品はきっちり確認しておきたいもの。
そしてあると便利なアイテムも知っておくだけでアイデアが広がるものです。

また、かわいいお孫さんの活躍を見ようと、
おじいちゃんおばあちゃんもお越しになられることでしょう!
祖父母が来られたときの場合、持っておくと気が利くもの役に立つものも合わせてご紹介しますね。

スポンサーリンク

保育園運動会の必需品

保育園の運動会で必ず持っていくべき必需品を部門別に考えていきましょう!

1.記録を残す
デジカメ、
ビデオカメラ、
きちんと前日のうちに容量の残量チェックと、
充電をしっかりすませておきましょう。
意外と充電は時間がかかります。
朝になって慌てることのないように。

最近ではスマホのカメラで撮影する方がほとんどかもしれません。
スマホもフル充電して、
容量の空きも確認を。

2.観覧席アイテム
敷物
これは確実にいりますよね。
できれば予備があればなおさらOK。
運動会が行われる会場が広いのであれば、大き目のものを持っておくとゆったり座れます。

3.日焼け、暑さ対策
帽子
日焼け止め
日傘
春の運動会シーズンの5月6月、または秋の9月10月は紫外線がとてもきついです。
思った以上に日焼けしてしてしまうので紫外線対策しっかりしておきたいです。

4.飲み物
お茶
紙コップ
暑い季節になるのでお茶などの水分はしっかり持っておきたいですね。
観戦する人数が多いのであれば大きい2Lペットボトルを用意して紙コップで分けて飲むと良いですよね。
ただし気を付けたいのが、
意外と紙コップはこぼしやすいということ!
不安定な敷物シートの上だと大人でも紙コップはひっくり返すことが多いので、
人数が少ないときは、500mlのお茶を人数分用意しておくのも良いですね。
誰がどのお茶だったかわからなくなるので、マスキングテープなどで名前シールを作っておくとさらに便利です。

5.その他
ゴミ袋
ウエットティッシュ
ポケットティッシュ
必ずゴミが出るので、スーパーのレジ袋でかまわないのでビニール袋が大活躍します。
大小サイズがあっても良いかもしれません。
場所柄、手洗い場があるとは思いますがこぼしたお茶を拭いたりするのに
ウエットティッシュやポケットティッシュは必需品です。

そして最後に必ず忘れてはいけないのが「プログラム」です!
案外忘れてしまったというお父さんお母さんが多いんですよ。
おそらく園でも予備を用意されているとは思いますがきちんと手持ちバックに入れておきましょう!

スポンサーリンク

あると便利なもの

必需品とは言いませんが、あると活躍するものをまとめておきますね。

ビデオカメラ用三脚

ポップアップテント
→暑さ対策や赤ちゃんがおむつ替えをしたり。何かと便利です。
ただし、園によっては他の観覧者の方の迷惑となるためテントを禁止しているケースも多いもの。
決まりを確認しておきましょう。

折り畳み椅子
→ひとり用クッション敷物
下にずっと座っておくのはしんどいものです。
こういったアイテムがあると足が疲れません。

日焼け防止マフラー

小銭
飲み物が足りなくなったりしたとき、コンビニまでは遠くていけないけど
近くの自販機でさっとお茶を買う場合にポケットにあると便利です。

お子さんの替えの下着やズボン
お子さんの年齢が低い場合。慣れない行事でトイレが間に合わないという事態が起こることも考えられます。
園が準備していらっしゃるでしょうが、
心配なようなら念のため、車の中にでも入れておくと安心です。

祖父母が来られた場合にあると便利なもの

おじいちゃんおばあちゃんも来てくださる場合。
こんなものがあると便利ですよ。

日傘
お母さんが持っておられない場合、予備があると便利です。

アイスコーヒー
不思議と飲みたくなるのがコーヒーなんですよね。
暑い時期ですから冷たく冷やしてクーラーバックなどに入れて用意しておき、
お子さんの競技の合間に出すと喜ばれます。

ミニテーブル
お茶を飲んだりするのにこういった小さいテーブルが大活躍します。

プログラムのコピー
お孫さんが登場するのが何番目か知りたいですよね。
お父さんお母さん専用のコピーしたものを用意しておくと自由に見ていただけますよ。
お孫さんがどのクラスかご存じない場合が多いでしょうから、
出場する競技にマーカーなどで印をしておいてあげると親切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
保育園の運動会でしたらお弁当なしで午前で終わるケースがほとんどではないでしょうか?

行き帰りはお子さんと一緒ですよね。
お子さんと朝から会場に移動するのにあまり持ち物が多すぎると持ち運びに手間取ったりするかもしれません。

いろんなケースを頭で思い浮かべながら、
この中でも厳選して必要なものを持参されたら良いと思います。

最低限、プログラム。カメラ。お茶があれば大丈夫かと思いますよ。

お子さんが主役です。
お子さんが競技をしたり演技する姿をしっかり目で見てあげたいものです。
ねぎらいの拍手も忘れずに。
楽しい運動会になるといいですね!

スポンサーリンク

down

コメントする




最近のコメント