毎日が大安ブログ

あなたも私も毎日が大安です

浴衣用のバッグがない!どんなもので代用できる?百均で簡単に作る方法もご紹介

time 2018/03/22

浴衣用のバッグがない!どんなもので代用できる?百均で簡単に作る方法もご紹介

浴衣で今回初めて夏祭りにでかけよう!と計画しているんだけど。
はっと気づきましたよね。

浴衣を着るときのバッグを持っていない!

普通一般的に浴衣には、巾着袋やカゴ巾着バッグなんですよね~。
でも初めての浴衣なのに、そもそも浴衣専用のカバンって持ってない。
浴衣セットと下駄をそろえただけでも結構な出費だったのに、
それ以上お金をかけたくないな~と思っているあなた。

まずは手持ちのバッグを見直ししてみてください。
どんなもので代用できるか考えてみましょう!

また、意外にも百均にあるものを活用したら安く手軽にかわいいカゴ巾着バックができあがっちゃうという!
この技を知ってしまったら、
浴衣用だけじゃなくって、夏のおでかけにも活用できちゃうかわいいアイデアをご紹介。

スポンサーリンク
  

浴衣用のバッグがない!どんなもので代用できる?

女の子ですもの、夏祭りや花火大会に浴衣で出かけたいですよね~。
最近ではリーズナブルなお値段の浴衣セットが販売されていますし、
デザインもとってもかわいいのが増えましたよね。

だからハードルがずいぶん低くなって浴衣にチャレンジする女の子が増えてるんですって。

浴衣に帯、
着付けに必要な小物、
下駄、
髪飾りまでは用意して、
はっと気づくのが浴衣に似合うバッグを持っていないということ!

もうこれ以上の出費はきついし、
浴衣を着るタイミングなんて夏の間に2~3回あれば良い方。
それなのにわざわざ用意するのはちょっと。と思いますよね?

では、手持ちバッグをもう一度チェックしてみてください。

夏用のカゴバッグを持っていませんか?

どんなデザインでもOKですよ。

こんなペーパー素材と言われるカゴバッグや。

またはこんなのお持ちではないかしら?

カゴバッグを持っていなくても、
夏向けのカジュアルなバッグお持ちではないですか?

浴衣を着ていくのが正式な行事や改まった席。
目上の大事な方とのおでかけではない限り。
お友達や彼氏とのおでかけなのであれば、ラフな素材でもぜんぜんOKですよ。

浴衣用として販売されているバッグは小さ目な巾着がほとんどです。
それって、荷物がぜんぜん入らないんですよね。
だから手持ちのものを上手に代用しちゃいましょうよ。

もしカゴバッグすら持っていない!という事態であれば。
普段に活躍することを目的としてかわいいカゴバッグをひとつ購入しても、
夏に絶対使えますよ~。

百均で簡単に作る方法もご紹介

急きょ用意するのだから、
なるべくお金をかけたくない!

百均にあるもので安く手作りしたいというのであれば。

こんな物を用意するだけで簡単にできちゃうんですよ。
用意するのはずばりこの2点だけ!

1.カゴ
2.お弁当用巾着袋

え?まさか!と思いましたよね。

でもこれで十分なんです。

まず用意するのはかご。

ダイソーやセリアなどにはたくさんのカゴ製品ありますよね。
収納用でもなんでも気に入ったタイプのがあればそれでOK。

これらは百均の商品ではなく楽天市場の商品です。
イメージでお伝えしております。

たとえばこんな収納用の小さなカゴ。

もしくはこんなカゴタイプも活用できます!

こんなカゴがあればじゅうぶんです!

次はお弁当箱用のきんちゃく袋。

こんなシンプルなのでも!

いま、流行の韓国風ピンク素材ならすっごくかわいい!こんな商品、ダイソーなどにありそうですよね。

こういった巾着袋を、カゴにはめて裏で何か所かまつり縫いして留めてしまえば、
あっというまにかわいらしいカゴきんちゃく袋の出来上がりになっちゃうというわけなんですよ。

こんな風にね!

こういうタイプだったら、無理に裏で縫い付けなくてもカゴに入れてあげるだけで大丈夫そうですね~。

裁縫が得意なのであれば、
お弁当用の巾着袋でなくても、
てぬぐいや手持ちの端切れとひもを用意してミシンや手縫いで手作りして、
カゴとくっつければなお良いですよね!

どうですか~?プチプラでめっちゃかわいくできそうじゃないですか!!

まとめ

浴衣の時のバッグがなくても慌てないでくださいね~。

既製品だと思うように荷物が入らないから、
紙袋を持ち歩くという人だって多いですから。

あまり型にしばられないで自由にいっちゃいましょうよ。

お金をかけなくても代用することで自分らしさが出せそうですよね。

夏の楽しいおでかけイベント、気を付けていってらっしゃい!

スポンサーリンク

down

コメントする




最近のコメント